///【外国人ユーザー注目記事紹介】一体いくらかかるの?日本の生活費

【外国人ユーザー注目記事紹介】一体いくらかかるの?日本の生活費

株式会社リアルエステートジャパンが運営する日本最大級の外国人向けマルチリンガル不動産ポータルサイト「realestate.co.jp」にて定期的に配信されている外国人向けのブログ記事から、注目度が高かった記事『日本の生活費』をご紹介!

日本での生活費が高いということは、世界的にも有名な話ですよね。具体的にいくらかかるのか、日本に住みたい外国人の方にとってとても気になるところでしょう。こちらの記事では、地域やカテゴリー別に日本の家計の月々の支出を紹介しています。

 

日本の生活費

− 配信日:2015年5月15日 −

日本は世界的に最も生活費が高い国の一つであると言われていますが、実際に人々はお金をどれくらい費やしているでしょうか?日本の家計が1か月間でどのくらいのお金を費やしているのかカテゴリー別にご紹介します。

平均月額支出

2014年の日本の平均家計支出は318,800円であり、そのうち、1位は「食品」71,200円、2位「その他」(娯楽費、子供へのお小遣いなど)65,900円、3位「交通費・通信費」53,400円でした。

地域別で見ると、北陸地方が356,600円と最も高い金額で、支出カテゴリー別にみると、月平均71,800円が交通費・通信費に費やされていました。

その一方で、平均月額支出が最も低かったのは沖縄で、平均月間支出は239,900円でした。最も支出金額が高い北陸と比較すると116,700円もの差があります。

また、大都市圏(東京と横浜を含む関東首都圏)の月平均家計支出は333,400円という結果でした。

地域および支出カテゴリ別の詳細は、下記の図をご覧ください。また、図中の「住居」は家賃ではなく、設備修繕や維持費、内装などの住居そのものへの支出を指しています。(データには賃貸料や住宅ローンの支払いは含まれていません。)

年々減少傾向にある生活費

2015年5月3日公開された情報によると、2015年3月の平均消費支出は 約317,000円でした。2014年3月と比較すると10.6%減少しています。

平均世帯収入

二人以上の世帯での平均所得は449,243円(2015年3月)で、2014年3月に比べて0.3%減少しています。

 

上記の日本家計の平均支出額を見て、日本に住む外国人の方はご自身の世帯経費と比較していかがですか?また、他の国に住む方は、ご自身の世帯経費と比較して日本の消費支出は高いと感じますか?

 

出典:総務省家計調査報告2014年年平均速報と家計調査(二人以上の世帯)平成27年(2015年)3月分速報

 

原文記事はこちら

 

著者:リアルエステートジャパン編集部

日本最大級の外国人不動産サイト「Real Estate Japan」に集まるデータに基づいた外国人入居者や投資家の賃貸、売買動向の調査レポート。不動産インバウンド集客に関する情報など、国内不動産の外国人市場のトレンド情報をいち早くみなさまにお届けしております。 現在、リアルエステートジャパンでは、日本の不動産市場の更なる国際化に貢献するため様々な取り組みを行っております。

 

 

2017-09-07T10:12:55+00:00 2017年3月31日|カテゴリ: 外国人ユーザー注目記事紹介|タグ: , |