///【外国人ユーザー注目記事紹介】日本での人為的な災害対する準備について

【外国人ユーザー注目記事紹介】日本での人為的な災害対する準備について

株式会社リアルエステートジャパンが運営する日本最大級の外国人向けマルチリンガル不動産ポータルサイト「realestate.co.jp」にて定期的に配信されている外国人向けのブログ記事から、注目度が高かった記事『予測不能な事態への準備:日本での人為的な災害への緊急準備について』をご紹介!こちらの記事では、日本での予測のできない災害の備えとして、どのような準備をしておけば良いのか外国人向けに紹介しています。記事の一部を抜粋して、日本語でもお届け致します。

不測の事態に備えて

最近、北朝鮮によるミサイル発射と核実験が連日ニュースを賑わせています。そういった状況の中で、我々は緊急事態への基本的な対応に関して全般的に知っておく必要があります。

緊急時対応に関する公式ガイドライン

下記、外国人向けに英語で作成された災害や武力攻撃・テロの公式のマニュアルです。災害や武力攻撃に対してどのような準備が必要か、起きてしまった際はどのように行動すべきか記されています。

東京都:防災東京
内閣府:武力攻撃とテロに対する自己防衛策

Jアラート警告システムが稼働した場合の対応

人工衛星と市町村の防災無線をベースに緊急情報を伝える警告システムで、弾道ミサイルの発射や地震など、緊急性の高い事態が発生した際にこの警告が鳴ります。

武力攻撃とテロに対する自己防衛策マニュアルによると、「弾道ミサイル攻撃による警告の場合は、攻撃当初は屋内へ避難し、その後、状況に応じ行政機関からの指示に従い適切に避難しましょう。屋内への避難にあたっては、近隣の堅牢な建物や地下街などに避難してください。」とのことです。

原文はReal Estate Japanの英文記事から:

 

 

 

2017-09-21T14:15:04+00:00 2017年9月11日|カテゴリ: 外国人ユーザー注目記事紹介|