///東京の一人暮らしの社会人は月にいくら貯蓄できているのか?

東京の一人暮らしの社会人は月にいくら貯蓄できているのか?

東京の一人暮らしの社会人は月にどれだけ節約できているのでしょうか?

もちろん、貯蓄額は、主に経費を含む支出額によって決まります。

一人暮らしの東京での生活費

SUUMO、不動産ウェブサイトで 見つかった最近の調査では、首都圏では、生活費(20歳から39歳)の平均一人あたりの費用:

  • 賃貸料:¥67,500(600USD)
  • ユーティリティ(ガス、水、電気):¥13,000
  • インターネット・携帯電話費:13,000円
  • 食べ物:¥32,400
  • 合計:¥125,900(1,119USD)

報告された平均は20代の人々のより低かったが、全体の数字を要約しているだけです。あなたの生活費は大きく異なる場合があります。もしそうなら、下記のコメント欄にあなたからのご連絡をお待ちしております!

税金と健康保険

また、上記の費用には税金や健康保険が含まれていません。これは非裁量支出です(最低限!)。

もちろん、所得税率は収入によって決まります。下記の例は、月給250,000円(2,222USD)の人のものです。

毎月の給与総額が25万円であれば、手取りは約210,000円になります。

会社の雇用主は、社会保障、失業保険、年金、健康保険の強制控除を行います。所得税を支払わなければなりません。

日本にいる二年目は、住民税(¥13500)を払う必要があるので手取りは約¥197,000となります。おおよその控除は次のとおりです。

  • 失業保険:1,000円
  • 年金:¥20,415
  • 健康保険:12,181円
  • 所得税5,270円
  • 250,000円 – (¥1,000 +¥20,415 +¥12,181¥5,270)=¥211,134

では、一人暮らし世帯がどれくらい貯蓄しているかを見てみましょう。

一人暮らしの人はどれだけ貯蓄できますか?

以下のデータは 、東京都(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県など)に住む若者を対象とした調査で、男女各125人づつ、20歳から39歳までの賃貸住宅に住んでいる人が対象者です。

  • 年間収入2,500,000円(22,220USD)未満の人は平均貯蓄率(給与水準)が最も低いが、年間給与総額の約5%を節約することができている。
  • 500万円から600万円の間で収入がある人は、平均貯蓄率が11.8%から14.0%の間で最も高い。
  • 年間700万円以上の人は貯蓄率が約8.9%でした。

年間所得水準別の平均貯蓄率(総給与の%)20〜39歳、東京在住者

年収 年収(米ドル) 回答数 1か月あたりの平均貯蓄

おおよその貯蓄率

(年間総給与の%)

2,500,000未満 <22,220 47 9,700 4.66%
2,500,000〜<3,000,000 22,220〜<26,661 33 26,000 10.4%~12.5%
3,000,000〜3,500,000 26,661〜<31,105 39 30,000 10.3%〜12.0%
3,500,000〜4,000,000 31,105〜<35,548 28 29,000 8.7%〜9.9%
4,000,000〜4,500,000 35,548〜<39,991 28 36,300 8.7%〜10.9%
4,500,000〜<5,000,000 39,991〜<44,436 21 43,200 10.6%~11.5%
5,000,000〜<6,000,000 44,436〜<53,323 28 58,200 11.8%から14.0%
6,000,000〜<7,000,000 53,323〜<62,210 15 61,300 10.7%~12.3%
7,000,000超 > 62,210> 11 52,000 8.90%
ソース:SUUMO。調査期間:2017年3月9日〜17日

人々はどれくらいの貯金を持っていますか?

調査では、貯蓄の総額も人々に尋ねました。

全体では、40%が100万円以下の貯蓄をしていると回答しています。次によくある回答(11.2%)は100万〜200万円でした。

所得レベル別の貯蓄総額を見ると:

  • 年300万円未満の人:このグループの中で最も高い割合は100万円以下
  • 300万人から350万人未満の人々:年間で約28.2%の人が年間100万円以下の節約を達成しています。このグループの25.6%は、年間100万〜200万未満の節約を達成しました。
  • 500万~600万円未満の者:このグループの中で最も高い割合(28.6%)は、500万から600万未満を貯金している。

当然ながら、結果は、純資産は収入に比例していることを示唆しています。

これらの調査結果はどう思いますか?

ご意見、ご感想をお待ちしております。

こちらの記事もどうぞ:日本の生活費

トップ写真:東京都千代田区丸の内

写真:三木貴幸(三木貴幸)via Flicker

2018-07-25T11:34:59+00:00 2018年7月25日|カテゴリ: お役立ち情報, 外国人市場データ|タグ: , , , , , |