///ドバイでもブロックチェーン技術ベースの不動産登記システムを開発中

ドバイでもブロックチェーン技術ベースの不動産登記システムを開発中

ドバイの土地開発部門がブロックチェーンベースの不動産登記システムを開発している事を発表しました。

開発の目的は、海外からの投資家に対して安心感のある登記情報を提供し、信頼出来る不動産取引をして貰う事が1つの目的であるようだ。

開発自体は、ドバイ大手の不動産ディベロッパーが担う。

ウクライナでも同様の目的で、ブロックチェーンを活用する動きが見えたが、ブロックチェーン技術によってローカル仕様であった不動産登記の仕組み自体をオープン化していく動きは今後も増えてくるのでは無いだろうか。

 

 

著者:リアルエステートジャパン編集部

日本最大級の外国人不動産サイト「Real Estate Japan」に集まるデータに基づいた外国人入居者や投資家の賃貸、売買動向の調査レポート。不動産インバウンド集客に関する情報など、国内不動産の外国人市場のトレンド情報をいち早くみなさまにお届けしております。 現在、リアルエステートジャパンでは、日本の不動産市場の更なる国際化に貢献するため様々な取り組みを行っております。

2017-10-25T16:26:09+00:00 2017年10月24日|カテゴリ: 海外不動産テクノロジー情報|タグ: , , |