外国人不動産カンファレンス 2017 2017-11-22T09:51:21+00:00

外国人不動産カンファレンス 2017

~2018年の外国人賃貸市場の繁忙期を徹底分析~

外国人不動産カンファレンス 2017

~2018年の外国人賃貸市場の繁忙期を徹底分析~

東京オリンピックの開催が決まり、日本全体が訪日外国人数の増加に本格的に取り組み始めたここ数年。世界の動きとしてもボーダレスな環境が整いはじめ、本人が希望すれば世界のどこにでも住めるような時代が近づいてきました。日本国内の外国人賃貸市場は、この流れの中でやっと成長し始めた市場です。そして、今後も更に成長が見込めるこの市場への参入は、空室対策においても長期的に重要な戦略といえるでしょう。それ故に、大きく分けて2つの側面 – 競争の中でどのように勝ち残っていくのか、どのようにニーズを汲み取り顧客を増やしていくか、が重要になっていきます。

このカンファレンスは、外国人向けに英語で不動産情報を配信するポータルサイト「realestate.co.jp」を運営する株式会社リアルエステートジャパンが、各方面で活躍されるスピーカーを招き「外国人ユーザーに対するサービスの質」の向上と、「市場全体を拡大していく為にどうしていけばいいのか」をテーマに、みなさんと考えていく機会創出を目的に開催いたします。

東京オリンピックの開催が決まり、日本全体が訪日外国人数の増加に本格的に取り組み始めたここ数年。世界の動きとしてもボーダレスな環境が整いはじめ、本人が希望すれば世界のどこにでも住めるような時代が近づいてきました。日本国内の外国人賃貸市場は、この流れの中でやっと成長し始めた市場です。そして、今後も更に成長が見込めるこの市場への参入は、空室対策においても長期的に重要な戦略といえるでしょう。それ故に、大きく分けて2つの側面 – 競争の中でどのように勝ち残っていくのか、どのようにニーズを汲み取り顧客を増やしていくか、が重要になっていきます。

このカンファレンスは、外国人向けに英語で不動産情報を配信するポータルサイト「realestate.co.jp」を運営する株式会社リアルエステートジャパンが、各方面で活躍されるスピーカーを招き「外国人ユーザーに対するサービスの質」の向上と、「市場全体を拡大していく為にどうしていけばいいのか」をテーマに、みなさんと考えていく機会創出を目的に開催いたします。

講演テーマ一覧:


不動産事業者のための国際対応実務マニュアルの紹介
(国土交通省 土地・建設産業局 国際課 国際企画係長 井筒 進平 様)

2017年8月に国土交通省が公開した、外国人との取引対応における「不動産事業者のための国際対応実務マニュアル」作成の経緯、及びコンテンツのご紹介をいただきます。国内の外国人との不動産取引が増加している中で、取引におけるトラブル防止の観点から、マニュアルの抜粋情報が紹介されます。

 


必見!SMSを活用した決済連携サービス「SMAPS」
(富士ソフト株式会社 吉田 忠良 様)

コミュニケーションの手段として注目されている「SMS」を最大限に活用し、メッセージの伝達から決済までを繋ぐサービス「SMAPS」をご紹介。初期費用の支払いから毎月の賃料の支払いに対してクレジットカード番号を事業者から預かる事なくペーパーレスで決済完了まで誘導致します。

 

 


ハウジングサービス: 高属性外国人の審査方法大公開!外国人審査で押さえるべき3つのポイント!
(リアルエステートジャパン 外国人アドバイザリー事業部部長 清水 健)

ハウジングサービスを利用する高属性外国人の国籍、賃料帯やエリアはもちろん、よくありがちな外国人入居者のトラブルとその対応術も惜しみなく公開!外国人入居者の審査をする際に押さえるポイントも説明、またネット集客における内見無しでの成約手法などもお伝えする盛り沢山な内容です。

 


外国人入居者囲い込みの問題点と解決手法 〜REJ社活用による管理会社のメリット〜
(JPMC日本管理センター株式会社 上席執行役員 プロパティマネジメント事業部長 池田 茂雄 様)

JPMC日本管理センター株式会社としての外国人賃貸市場における取り組み。今後ますます増える外国人入居者の受け入れ方法や、言葉、文化の問題・解決方法を説明。

 


2018年の外国人賃貸住宅不動産市場の動向予測を公開!?
(リアルエステートジャパン  ゼネラルマネージャー 北川 泰浩)

外国人向け不動産ポータルサイト「realestate.co.jp」で得られた反響データを基に、2018年の外国人ユーザーからの問い合わせ数・閲覧数の予測を完全公開。「外国人が住みたい街ランキング」「外国人が注目する最寄駅」などの予測データも交えて、他では得られない、ニッチな外国人市場でのビジネス戦略のヒントとなる情報を公開します。

 


Real Estate Japan Award 2017 授賞式

外国人向け不動産ポータルサイト「realestate.co.jp」を利用する外国人ユーザーを対象にした定期的アンケート調査にて、対応の良さ、スピード、親身な対応などで、総合評価が最も高い不動産企業を選出。 2017年度に受賞された企業様を第3位まで表彰いたします。

 

 


講演テーマ一覧:


不動産事業者のための国際対応実務マニュアルの紹介
(国土交通省 土地・建設産業局 国際課 国際企画係長 井筒 進平 様)

2017年8月に国土交通省が公開した、外国人との取引対応における「不動産事業者のための国際対応実務マニュアル」作成の経緯、及びコンテンツのご紹介をいただきます。国内の外国人との不動産取引が増加している中で、取引におけるトラブル防止の観点から、マニュアルの抜粋情報が紹介されます。

 

 


必見!SMSを活用した決済連携サービス「SMAPS」
(富士ソフト株式会社 吉田 忠良 様)

コミュニケーションの手段として注目されている「SMS」を最大限に活用し、メッセージの伝達から決済までを繋ぐサービス「SMAPS」をご紹介。初期費用の支払いから毎月の賃料の支払いに対してクレジットカード番号を事業者から預かる事なくペーパーレスで決済完了まで誘導致します。


ハウジングサービス: 高属性外国人の審査方法大公開!外国人審査で押さえるべき3つのポイント!
(リアルエステートジャパン 外国人アドバイザリー事業部部長 清水 健)

ハウジングサービスを利用する高属性外国人の国籍、賃料帯やエリアはもちろん、よくありがちな外国人入居者のトラブルとその対応術も惜しみなく公開!外国人入居者の審査をする際に押さえるポイントも説明、またネット集客における内見無しでの成約手法などもお伝えする盛り沢山な内容です。


外国人入居者囲い込みの問題点と解決手法 〜REJ社活用による管理会社のメリット〜
(JPMC日本管理センター株式会社 上席執行役員 プロパティマネジメント事業部長 池田 茂雄 様)

JPMC日本管理センター株式会社としての外国人賃貸市場における取り組み。今後ますます増える外国人入居者の受け入れ方法や、言葉、文化の問題・解決方法を説明。

 


2018年の外国人賃貸住宅不動産市場の動向予測を公開!?
(リアルエステートジャパン  ゼネラルマネージャー 北川 泰浩)

外国人向け不動産ポータルサイト「realestate.co.jp」で得られた反響データを基に、2018年の外国人ユーザーからの問い合わせ数・閲覧数の予測を完全公開。「外国人が住みたい街ランキング」「外国人が注目する最寄駅」などの予測データも交えて、他では得られない、ニッチな外国人市場でのビジネス戦略のヒントとなる情報を公開します。

 


Real Estate Japan Award 2017 授賞式

外国人向け不動産ポータルサイト「realestate.co.jp」を利用する外国人ユーザーを対象にした定期的アンケート調査にて、対応の良さ、スピード、親身な対応などで、総合評価が最も高い不動産企業を選出。 2017年度に受賞された企業様を第3位まで表彰いたします。

 

 


参加申し込みフォーム



賃貸仲介賃貸管理売買仲介不動産オーナーディベロッパー報道関係その他